企業の取り組み事例RECRUITMENT PICKUP

企業の取り組み事例一覧

  • プログラミング言語Pythonに注目する異業種企業がマッチング | ビジネスチャンス・ナビ2020 登録企業クローズアップサイト (tokyo-kosha.or.jp)

    J&C流通コンサルティング株式会社 様

    オンラインプログラミング学習サービスを開発した企業が、チャンスナビを通じて販売代理店を募集し、教育事業を展開する企業とマッチングしました。 販路開拓に関する協業だけでなく、互いが得意とする分野のノウハウを共有したことでシナジーが生まれる連携となりました。 互いが持つ強みを活かす理想的な協業が実現 J&C流通コンサルティング株式会社 代表取締役 水挽 義男氏 発注者:J&C流通コンサルティング株式会社 代表取締役 水挽 義男氏(以下、水挽) 弊社は、Joy(喜び)&Calm(安定)を事業コンセプトに、日本企業に対して、人手不足をロボットで補い、ベテラン匠の技継承をAI(人工知能)で代替するなど、ロボット&AIソリューションにより合理化を図る事業を提供しています。 受注者:KEC教育グループ(ケイ. イー. シー. 株式会社) 取締役 木村 敢治氏(以下、木村) 弊社は、1974年の創業以来、教育第一主義を貫き、進学塾や予備校の経営を始め、社会人教育事業などを展開しています。関西がルーツの企業ですが最近は関東圏まで拠点を広げ、オンラインも活用するハイブリッド型教育など、社会のニーズに適した教育を実践しています。 Q.今回のマッチングの要である「Laibra(ライブラ)」について教えてください。 J&C流通コンサルティング株式会社が開発し販売する「Laibra」は、いま注目のプログラミング言語「Python」のオンライン学習サービス。 上記をクリックして頂くと動画をご覧いただけます。 水挽 弊社が開発した「Laibra」は、AI、Webサイト制作、ブロックチェーン開発などの分野で使用されているプログラミング言語「Python(パイソン)」をオンラインで学習できるサービスです。PCとネット環境があればサービスを利用でき、多くのイラストを使用したわかりやすい解説で、初心者でもスムーズに学習を始められるところが特徴です。 個人ユーザーへの訴求に加えて、学校や企業などBtoBの販路開拓を行っていく中で、少人数で経営する弊社にとっては、マンパワーの不足が営業活動の課題となっていました。そこで、発注コーディネータの児山さんのアドバイスを受けて、チャンスナビで販売代理店を募集し、エントリーいただいたKEC様との成約に至りました。 ケイ.イー.シー.株式会社 取締役 木村 敢治氏 Q.KEC教育グループが、チャンスナビの募集案件に応じられた経緯などについて教えてください。 KEC教育グループ(ケイ. イー. シー. 株式会社)営業企画マネージャー 小西氏(以下 小西) 「Laibra」が販売代理店を募集していることや、そのサービス内容について、チャンスナビの発注コーディネータ(※)から説明を受けました。もともと、これからPythonがプログラミングの主流になると思っておりました。「Laibra」はオンライン学習サービスとして具体的で分かりやすく、Pythonの教材として魅力を感じたことから興味を持ちました。その後も、発注コーディネータが間に立ってくれたため、商談を円滑に進めることができました。 Q.契約に至った「決め手」はどのような点ですか。 水挽 KEC教育グループは、学校や予備校、企業などとのチャネルを数多く持っていました。とくに個別具体的な販路開拓先に対してのアプローチをすぐにご提案いただくことができたのが、契約の決め手になりました。何より、お互いが持つ強みを活かす協業によって、さらなる事業拡大につながると確信しました。 小西 まずは、マーケットをたいへん良く理解されている水挽社長の慧眼に惹かれました。例えば、販売において決め手になるプライスレンジが、法人サービスと学校サービスでは異なることにご理解をいただきました。水挽社長のご理解によって、市場のニーズに合わせたプライス設定を実現できました。 マッチングにより「Laibra」を新たなマーケットに投入 「Laibra」教材サンプル Q.今回のマッチングで実現したメリットをお聞かせください。 水挽 弊社はデータサイエンスを専門に取り組んできており、教育というマーケットについては全く知識がありませんでした。このマッチングを通じて、KEC様がお持ちの教育分野への知見や市場ニーズを共有でき、それを「Laibra」に落とし込むことができたのは、とても有難く思っています。 小西 現在、弊社にはWeb系や業務系の言語を教える講座がありますが、Pythonに関しては職業訓練生向けの通学コースのみの対応になっています。今回のマッチングにより、サブスク型で自学自習対応ができるソフトを使えるようになったことは、学校や法人に対する提案力の向上につながり、大きなメリットになります。今回、チャンスナビを通じて、そういったビジネスの幅を広げる機会を得ることができました。 Q.「Laibra」について、今後どのような構想を考えていますか。 小西 夢を感じるところでは、通信制高校への導入です。思い描く将来へ向かって走る子どもたちにプログラミングの楽しさを伝え、可能性を広げていきたいです。 水挽 受講者のモチベーションアップを図るために、目標を設定する仕組みは必要です。例えば、ディープラーニングに関する理論の理解や実装にあたっては、能力・知識を測るテスト問題を追加するなどを考えています。 Q.チャンスナビをどのように活用されていきますか。 水挽 事業を拡大させていくために、告知や協働企業募集などでチャンスナビを大いに活用させていただきます。 木村 これまで関西圏の市場が中心にしてきましたが、現在、弊社では、首都圏市場での事業拡大を進めたいと考えています。首都圏の企業とのマッチングや交流のツールとして、チャンスナビや発注コーディネータ(※)を活用していきます。  

  • 【20代向け】転職マッチングイベント【無料・東京】”上場企業から優良ベンチャー企業まで!“
    座談会形式で企業の社長や人事担当者と直接話すことができます。自分にピッタリの企業を見つけよう!

    株式会社キミノミライ 様

    ■こんな方におススメ 「やりたい仕事がわからない」 「初めての転職で知らないことが多く不安でいっぱい」 「どんな人が会社にいるのか知ってから、面接したい」 求人企業PR後、自己紹介をして頂きます。 そしてその後、座談会形式で疑問に思っていることや不安な点を聞けたり、話したりすることができます。 ■POINT ★オンラインで開催、おうちでも参加可能 ★人事の方や社長と直接お話できる ★自分だけじゃ見つけられない企業に出会える ★座談会形式でざっくばらんに話ができる ★知らない業界の話も聞ける ★直接、会社の雰囲気を感じられ、安心できる   ■過去の参加者の声 「魅力があるのに、ただ自分が知らなかった職種や企業に出会えた」(20代前半・女性) 「実際に働く方とゆっくりお話できるので、人間関係が心配な私でも安心ができました」(20代・女性) 「他の求職者の方の様子を見ることができて安心しました。」(20代・女性) ■参加対象 ・20歳から35歳までの方 東京で働きたい!そんな方に是非お勧めです。 ■開催日時 随時開催予定。 詳しくはお問合せ下さい。   ■問合せ先 弊社HPのお問合せページよりご連絡ください。 ご質問からでも構いません。お気軽にご連絡くださいませ♪  

  • 【STEAM教育の実現】KEC教育グループでは、通信制高校と新しい取り組みを開始します。
    未来に羽ばたくe-Sportsにがんばる学生さんのバックアップをいたします。

    KEC教育グループ(通信制高校対象講座) 様

    ロボットプログラミングの現状 情報通信技術(ICT)時代に対応した人材育成に向け、プログラミング教育が2020年から小学校で必修化されています。ただ、国が示すプログラミングの定義や授業の進め方は曖昧な部分もあり、一部の県では、先端的な教育体制を作るべく学校が動いていますが、マニュアルもなく各教育機関にゆだねられているのが現状です。また、明確な指導内容が具体化していないので、マニュアル等の整備がありません。プログラミング教育の必修化は新学習指導要領が4月から全面実施されることに伴います。  しかし、主旨は「論理的思考力を身に付ける」などとなっていますが、授業内容は現場が考えなければならないというのが実情です。 「何ができるようになるか」を明確化 KEC教育グループとして、知・徳・体にわたる「生きる力」、子供たちを育むため「何のために学ぶのか」という学習の意義を共有しながら、授業の創意工夫や教科書等の教材の改善を引き出していけるよう、学習指導要領等に準じて、①知識及び技能②思考力、判断力、表現力等③学びに向かう力、人間性等を高めるロボットプログラミング教育を実行します。 カリキュラムの特徴 1.動画教育コンテンツ 2.トレーナーによる対話 3.テーマごとによるコンテスト実施 情報活用能力を育成します。 ロボットプログラミング教育では、コンピュータでの文字入力、プログラミング的思考の育成、展開している用語理解を通じて、英単語のマスターも目指します。興味あるテーマの用語を随時トレーナーが解説をしていきます。学習効果を最大限高めるために、イラストをできるだけ多く使用します。 カリキュラムの特徴 1.スクラッチプログラミング 2.トレーナーによる個人フォロー 3.オンラインチャット 学びに向かう力 ロボットプログラミング教育を通じて、学びに向かう力を養成いたします。学びに向かう力として、授業に傾聴行動できる集中力、あきらめないでゴールに向かってやり抜くメンタル力をマスターしてもらいます。授業の動画配信にて、ゲーム形式でトレーニングメニューを実施します カリキュラムの特徴 1.集中 2.処理速度 3.知覚統合 4.記憶力  

  • 【協賛】ルネサンス高校の展開するE-SPORTSパリ大会にKEC教育グループは協賛しました。フランス・パリで開催される『第20回 Japan Expo』にルネサンス高校グループが参加!

    ルネサンス高校 様

    本日、学校を運営するルネサンス・アカデミーからプレスリリース(フランス・パリで開催される『第20回 Japan Expo』にルネサンス高校グループが参加!Japan Expo史上初となる、eスポーツを介した日仏国際交流試合を開催) が発信されました。 2019年7月4日から7月7日にかけてフランス・パリ・ノール・ヴィルパント展示会場で開催される『第20回 Japan Expo (ジャパンエキスポ)』に、eスポーツ日仏国際交流企画として参加し、 ルネサンス高校グループの高校生や、フランスの学生、有名な日本人プロプレイヤーが1000人収容規模のステージ上で2日間にわたって国際交流試合を行います。【eスポーツ日仏国際交流企画 概要】 ■開催日: 2019年7月4日(木)から7月7日(日) ■開催地: パリ・ノール・ヴィルパント展示会場 ■企画主催:ルネサンス・アカデミー株式会社 ■Web: https://www.r-ac.jp/ ・各競技タイトルを利用した日仏国籍別と混合チームによるゲーム対戦 ・有名なプロプレイヤーに挑む日仏チーム戦 など 【Japan Expo 概要】 ■会期: 2019年7月4日(木)から7月7日(日) ■開催地:パリ・ノール・ヴィルパント展示会場 ■主催: SEFA EVENT JTS GROUP ■規模: 24万人以上(2018年実績)

  • 【KEC高等学院】ルネサンス高校のサポート校として開校しました!

    ルネサンス高校 様

    2019年4月よりKEC高等学院を開校いたしました。 KEC高等学院では、学校ではわからなかったことをわかるようにフォローしていきます。 個人個人勉強の理解度は、違います。また、弱点も違います。個人のペースで学ぶことができて、常駐の講師が親切に対応してくれますので、安心してサポート校KEC高等学院に通学してください。 ホーム     お問い合わせ

  • 1
  • >