スーパーホテルの支配人(独立、開業の夢を応援します)KEC SUPER HOTEL RECRUITMENT

  1. HOME
  2. スーパーホテルの支配人(独立、開業の夢を応援します)

スーパーホテルの支配人募集(夢を叶えて独立、開業したい方を応援します)SUPER HOTEL Recruitment

      

スーパーホテルの支配人として経験を積み起業・独立する夢を叶えてみませんか?

 起業・独立の夢を実現する「Super Dream Project」

 スーパーホテルの支配人として経験を積み起業・独立する夢を叶えてみませんか?





スーパーホテルは、1996年に第1号店をオープンしてから着実に出店を重ね、現在では日本全国に158店舗、海外に2店舗、合計160店舗を展開しています。 成長の要因は、客室平均稼働率89%・リピート率70%以上という数字に現れている顧客満足度の高さで、顧客満足度の水準を評価する「JCSI(日本版顧客満足度指数)」でも、2009、2010、2014年度のビジネスホテル部門で連続1位に輝いています。

 スタートアップ支配人・副支配人になると夢の実現が可能になります。(私のエピソード)

このまま会社員を続けても、店を開く資金やノウハウは得られない。若い頃からの夢だった独立開業にチャレンジするには 今を変えるしかないと思い、転職を決意しました。そして、まずは資金を貯めようと、高収入&住居付きの仕事を探していたときに目にとまったのがスーパーホテルの求人でした。未経験の私でもできるかしらと思いました。説明会でスタッフの方に聞いて安心しました。そのわけは!



独立開業できても企業を継続していく事は非常に多くの困難を伴います。そのハードルを乗り越え、起業を成功に導くためには、まず第一に経営ノウハウを身につける事は必要不可欠です。ヒト・モノ・カネ・情報を適切にマネジメントする”独立開業力”が成功の鍵であり、ベンチャー支配人・副支配人になる事で、それらの経営ノウハウを実体験を通じて習得する事が可能です!



契約期間の4年間で得られる報酬は2人でなんと4,650万円以上!
奨励金や業績報奨金が加算されれば5,000万円以上も夢ではありません!



さらに


ホテル内に1LDKの居住スペースが用意されており、その家賃や水道代、光熱費は一切かかりません。




つまり


ベンチャー支配人・副支配人になることで、経営ノウハウを学びながら起業・独立資金を貯蓄できるのです。


 夢の実現。私たちのエピソード

(20代女性)

夢はやっぱり独立!私たちは、カフェに行くのが大好き。彼といっぱいおしゃべりもしました。そんな中、私たちは、「2時間いても疲れない椅子のあるカフェを2人でオープンしたいね」なんて夢を抱くようになりました。できたてのクッキー。おいしいカフェラテ。想像するだけで二人の夢はふくらみます。カフェを開業する!そんな夢を応援してくれるスーパーホテルで、サービス業の基本を学びます。
(30代女性)

毎日残業ばかりで何やってるんだか…。そんな思いに駆られるときは、居酒屋で待ち合わせをして、2人で愚痴のオンパレード。いつしか一緒になって2人で暮らすようになりました。そんな私たちがいつも語る夢は、「おいしい日本酒を提供する蔵元直送の日本酒バーを開業しよう!」でした。私たちは決めました!独立して、2人で開業する夢を実現します!!そんな2人の夢を応援してくれるスーパーホテルで、私たちは、開業の準備をしようと決心しました。
(30代男性)

親が花屋を経営していて、いつも忙しくしている姿を見て、やっぱり会社員がいいよなと憧れて、会社員になりました。でも何か物足りなさを感じていました。そんな私に妻からのメッセージが届きました。“お父さん元気ないよ!何かあったの?” 妻にそっと本音を打ち明けました。“今の仕事じゃ何かが足りない。何かが違うんだよ。” 私の気持ちを聞いた妻からのメッセージ。“嫌ならやめたら?私応援しているからお父さんの好きな事をすればいいよ!”妻と夢について話す中で思い出した事がありました。花屋を経営していた父の言葉です。「ありがとうと言われて、人のために役立つ事が人生で大切な事だ。」私は、気づきました。自分が避けてきた父の姿こそが、私が求める夢なのだと。私を応援してくれる妻と一緒に、花屋を開業しようと決心しました。開業のためには、資金・経営ノウハウ・サービス業の心構えを真剣に学ぶ必要があります。そんな時1枚のパンフレットがポストにありました。スーパーホテルドリームプロジェクトです。夢をつかむチャンスがきました!
(男性)

夫婦ふたりで仕事をするのは、はじめての事ではありません。以前のお店でも妻に手伝ってもらっていました。当時は経営がうまくいっていなかったこともあって、ケンカが絶えませんでした。ところが、スーパーホテルで働き始めてからはケンカをしたことがありません。スーパーホテルの本部スタッフが、親切に応援していただきました。また、説明があった通りに報酬を得られていたので、お金の心配をしなくてもよくなったのも要因のひとつです。しかし、それよりも大きかったのは、最初の研修での応援です。うまくいっていなかった頃は、相手の短所にばかり目がいっていました。一方、研修では、ビジネスを成功させるには、お互いの短所を補い合う事が大切だという事を学びました。視点が変わった事で、相手の長所もよく見えるように。研修を終える頃には、お互いを尊重し合えるようになり、失敗をとがめることもなくなっていました。私たちの今日の開業支援の成功は、スーパーホテルのスタッフの応援なしでは語れません。
(30代事例)

希望のない未来から脱出したい。そんな私を応援してくれるホテルがありました。若い頃は自営業に憧れを抱いていました。ホテル業界で働き始めたのも、開業資金を貯めるため。最初はホテルのアルバイトを二つ掛け持ちして、ほぼ24時間働いていました。ホテルなら夜勤時は仮眠を取れるため、1日をフルに使うことができました。その後、アルバイトをしていたホテルへ就職。社員として働くうちに、夢も薄らいでいきました。それがスーパーホテルと出会って再燃しました。ここで働けば、短期間で資金を貯めることができる。今の仕事をこのまま続けていても、ワクワクするような未来はない。だったらここでチャレンジをして、卒業後は夫婦ふたりで小さな旅館かペンションでも開こうと思いました。妻に相談を持ちかけてみると、二つ返事で快諾。仕事の愚痴をよく漏らしていたので、このまま仕事を続けるよりも、思い切って方向転換をした方がいいと思ってくれていたようです。私たちを応援してくれるホテルがここにありました。
(30代事例)

ゲストハウスをやろうと思ったのは、アルバイトをしていた時です。観光立国をめざす政府の方針を受けて、外国人観光客を取り込むようになった事がきっかけでした。当時、卒業をしたら宿泊業をはじめようと安易に考えていたのですが、ホテルで働くなかで課題が見えてきました。自己資金ではじめるささやかな宿では、高額な宿泊料を設定するのは難しい。かといって、特別なサービスもない安宿ではお客様を取り込むことはできません。八方塞がりの中で、外国人観光客に活路を見いだす事ができました。バックパッカー向けの宿ならビジネスになる。そう確信した私は、一歩一歩計画を進めていきました。そんな2人に経営の楽しさを応援してくれたのが、今回のチャレンジでした。
(40代事例)

自分の腕を過信し、事業に失敗。借金から抜け出すために応援してくれる会社がありました。高校を卒業後、調理師の専門学校へ進学。以来、料理人の道を一筋に歩んできました。そして、30歳のときに独立。富山でイタリアンベースのお店をはじめました。10席程度の小さなお店は連日盛況。地元では人気のお店になりました。一方で、売上は頭打ちに。次第に限界を感じるようになった私は、地元の方からのお誘いもあって開業から3年で移転を決意し、同時に結婚をしました。「新しいお店の規模は、前のお店の3倍。だから、売上も3倍になって収入も増えるはず」。腕に自信があった私は安易にそう考えていました。しかし、いざオープンしてみると思うようにいかず。またたく間に借金が膨らんでいきました。それからは返済に追われる日々。店を畳み、いろんな仕事を掛け持ちしましたが、いつまで経っても完済の見込みは立ちません。人生のどん底でもがいていたときに目にとまったのが今回の求人でした。私たちを応援してくれるプランで、人生のリベンジをはたします。

 「スタートアップ支配人」のメリット

  • 初期費用0円でスタート

    フランチャイズや代理店契約ではないので加盟料などは必要ありません。しかも契約期間中はホテル内に居住していただくので住居費や光熱費も不要。初期費用0円ですぐにスタートできます。

  • 本部の経営術を学べる

    実際のホテルで研修を実施。通常なら習得に長期間かかる支配人業務を、わずか50日間という短期間で身に付ける事ができます。この研修を通して、日本経営品質賞、JCSI(日本版顧客満足度指数)1位の経営術を学ぶことが可能です。

  • 4年で経営ノウハウを

    開業資金に加え、スーパーホテルの確かな経営ノウハウを得られるのがこの制度の魅力。将来の「起業・独立」に備え、経営者に必要な知識やスキルを実践的に学ぶことができます。

  • 起業・独立資金の貯蓄が可能

    4年間で得られる報酬は2人で4,650万円以上。奨励金や業績報奨金が加算されれば5,000万円以上も夢ではありません。契約満了時には開業資金として2,000万円程度の貯蓄も可能です。

 募集要項

業務内容 スーパーホテルの支配人・副支配人としてホテルの経営
・電話などでの予約受付・チェックイン・朝食サービスなど(客室の清掃・リネン類の交換などは業者に委託)
・簡単な経理業務
・アルバイトスタッフの採用・指導・マネジメント
契約期間 4年契約
(契約期間終了後は、業務委託契約の再契約、新たなビジネスで独立など、将来の夢にあわせて選んでください)
対象者 男女ペア(説明会は1人でも参加可)
 ※業務の都合上、ホテル内の住居(お2人で1室1LDK)に住んで頂きます。(生き物飼育不可)
※小学生以上のお子様1名のみ同居可能
※男性同士、女性同士のご応募はご遠慮ください。
※ホテル業界経験不問!未経験者歓迎!
※異業種・異職種からのチャレンジを歓迎します。
※研修開始日は個々で調整しますので、在職中の方も奮ってご応募いただけます。
運営従事時間 ご自身で勤務シフトを決定していただきますので、自由に調整していただけます。
※アルバイトスタッフを採用し、交代で休日を取得していただけます。

 報酬制度令和2年6月現在)

支給例(最低基準) ※お2人分の支給額です。




 お問い合わせ

スーパーホテルの支配人(夢を真剣に実現したい方募集)
お気軽にお問い合わせください。

※ フランチャイズや代理店契約ではないので加盟料などは必要ありません。
※ 初期費用0円ですぐにスタートできます。
※ WEBからのお問い合わせはこちら