ブログBLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ブログ,労働市場情報
  4. (労働経済白書)労働時間・賃金等の動向

(労働経済白書)労働時間・賃金等の動向

これからの時代の採用の中で、労働時間と有給休暇取得がもっと大事と考えます。

コストを削減するためには、働き方改革が最も大事です。

 

(経済白書より)

 経済の好循環の更なる拡大を実現していくためには、賃金の引上げが重要な要素である中、 2017年度の名目賃金は、2014年度以降4年連続で増加し、春季労使交渉では賃上げやベース アップを実施する企業の割合も上昇している。また、長時間労働の是正など働き方の見直しが 課題となる中、労働時間の動向に関する関心は高まっている。

月間総実労働時間は、2013年以降減少傾向にあり、パートタイム労働者比率の変動とパー トタイム労働者の月間総実労働時間の変動が、マイナスに寄与している。ただし、近年、パー トタイム労働者比率の変動によるマイナス寄与が弱まっている

 

他の記事も読む