ブログBLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 菜央の日記
  4. 【菜央の日記!】エージェントとは?【新卒・既卒・若年転職者向け】

【菜央の日記!】エージェントとは?【新卒・既卒・若年転職者向け】

こんにちは、KEC人材紹介センター 人材コーディネーター菜央です!

今回は、予告を無視して

「エージェント」とは?を書こうと思います。



まず、2020年卒業の方、就職しようと考えているのであれば、そろそろ動く時期ですね。

まずは就活サイトに登録して……………………さて、ここでのイメージはきっとマ○ナビやリ○ナビなど登録して自分で求人企業を探す「ナビ型」だと思います。

 

しかし、近年は新卒にも「エージェント型」が利用されています(*’▽’)



私は新卒の時、「エージェント」は聞いたことある程度でした……ということで

エージェントってなに?

です。


エージェントとは

要は、就活のプロを「相棒」にすることです。

 

自己分析や履歴書添削、内定時の交渉まで……就活に関してのサポートを全て行ってくれます!

もちろん、無料! なんで無料?

仕組みは以下の画像のようになっています。

画像では、企業からの「教えて!」のところにお金がありますが、実際は成功報酬で一定期間勤めたら報酬が出る形になっていることが多いです。

あと「戦略的に」とは、競合他社に新事業を始めるのが知られたくないなどがあります。

「戦略として公開したくない」の他に、一度エージェントに自分の会社に合っているか選別してから紹介してほしいなど、人材を探す企業にとってはメリットも多くあります。

 

では、求職者にとってのメリットとデメリットはなんでしょう?

エージェントを利用するメリット・デメリット

ーメリット

☆無料でプロの就活アドバイスがもらえる

 →就活の全て、転職者であれば退職のサポート、給与などの条件交渉までサポートします。

 エージェントは多くの求人企業・求職者を見ています。どのような人を求めているのか、何を目的にしているのか、または、貴方がどんな人でどんな企業が合っているのかそこを見極めてから、アドバイスします。エージェントとしても長く勤めてもらいたいため、全力でサポートします。

☆非公開求人が得られる

 →自分では、見つけられない企業とご縁があるかもしれません。

 

ーデメリット

☆押しに弱いと自分に合わなくても内定を承諾してしまう可能性がある。

 →中には、営業色の強い人材紹介会社があり押しつけられるところもあります。

 内定をもらって断っても何も問題ありません。自分に合う会社を探しましょう。

☆地方に少ない

 →人が多い所に人材会社がある事が多く、地方の方は利用しづらい傾向があります。

 

 

メリットがあればデメリットもあります。

色々試してから、自分に合うものを探すのがおすすめです。

 

 

以上になります。今回は「エージェントとは?」でした。

誰かの役に立てばそれ以上の幸せはありません。

またどうぞよろしくお願い致します。

 

 

★宣☆伝★

弊社KEC教育グループも関西・関東で人材紹介の他に就活セミナーなどをしております。是非ご利用ください!

他の記事も読む