ブログBLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ITエンジニア用語,ブログ,菜央の日記
  4. 【菜央の日記!】IT求人でよく見る言葉を簡単に分類していきます

【菜央の日記!】IT求人でよく見る言葉を簡単に分類していきます

こんにちは、コーディネーター保田です。

最近暑いのか涼しいのかわかりませんね…。

羽織を持っていくべきか否か毎朝悩んでいます。

さて、ITエンジニアシリーズ

今回は

”一言で分類していこう編”

・SESとSIerのちがい
・開発、保守、運用のちがい
・上流工程、下流工程のちがい
 

れつごー!

 

企業の形態

SESとSIer

★SES

System Engineering Service

エンジニアを派遣する技術支援サービス。エンジニアはクライアント企業で働くことになり、ITスキルを求められる。

★SIer

System Integrator システム開発全体を請け負う企業 要件定義から開発、提供、保守、運用まで、全般にわたる。

SIer とSESで必要とされる能力

★SIer …いわゆる上流工程で必要とされるものがいる。コミュニケーション能力やマネジメント力。

★SES…ITスキルが重要視される。

 

仕事内容

開発、保守、運用。

★開発系…お客様から要望を聞いてそれに合わせたシステムを作り上げる。 設計からリリースまで。

★保守系… システムに問題が発生したときに、それに対応する。プログラムバグ修正やエラーチェック・訂正などを処置する。SEは全体を統括することが多い。

運用… システムが正常に稼働するように支える業務。インフラ系。 トラブルが起きた時に対処するのが、保守。トラブルが起きないようにするのが運用。

 

上流工程・下流工程

★上流工程…

・要求分析/要件定義

 顧客にヒアリングを取り、必要なシステムや開発期間、費用などを具体的に整理する。

・設計/見積もり

 外部設計や内部設計等、具体的な計画を決め、予算を見積もる。

下流工程…

・開発

 上流工程で作られた設計図をもとに、プログラミング言語を用いて、システムを開発していく。

テスト

 開発されたシステムが意図した通りに動作をするか確認する工程。 テストにもいくつか種類があり、いずれもバグあれば修正をする

 

まとめ

最近求人や求職者も回復傾向にあります。

特にITエンジニアは増加中です!

KEC人材紹介センターも案件保有しておりますので、是非ご相談下さい(*’ω’*)

 

以上、です!

 

他の記事も読む